うつわ・食卓道具 日、月

トップ > 作家一覧 > コウホ窯 市野吉記

作家一覧

コウホ窯 市野吉記

2017.11.21

鳳来寺表参道で開かれる「イ・マエストロ」で初めてお目にかかった市野さん。

とにかく明るい! 初対面なのに何でもおしゃべりできてしまう、そんな親近感をおぼえてしまうお人柄。

安南手<あんなんて>、色絵を中心に作陶されています。安南手はベトナム焼の総称。呉須で絵付けをし灰成分の強い釉薬で焼いた技法で、釉薬が流れて絵が滲みぼんやりした表情になる。市野さんの安南手は骨董の雰囲気も持ち合わせ、またなんともいい風情。作り手さんそのものの仕上がりに、ゆったり癒されるうつわです。

1968 兵庫県篠山市立杭 生まれ

1983 嵯峨美術短期大学 卒業

1991 京都府立陶工高等専門学校 卒業

1993 清水千代市氏に師事

2013 クラフトフェア松本、灯しびとの集いに出店

現在、篠山町で作陶

百貨店、ギャラリーでの個展・クラフトフェア等で活躍中

tag: